まつ毛を伸ばす

男女の薄毛の原因の違い

男女の薄毛の原因の違い


ひとことで薄毛といっても男性の場合と女性の場合とでは違います。
男性の薄毛の多くはAGA(男性形脱毛症)によるものです。

言葉の通り男性にしか当てはまりません。 AGAは主に男性ホルモンの分泌量が増加することで薄毛が進行する症状です。

男性ホルモンの中の成分が髪のヘアサイクルを乱しまだ成長過程の髪の毛が抜けてしまったり、 十分に育たないといったことで起こります。

また、AGAの薬は女性が使うと副作用が激しいため男性しか処方できません。

それでは女性の薄毛や髪やせの原因はどういったものがあるのでしょうか?

女性の薄毛・髪やせの原因は、生活習慣の悪さからくるもの、加齢からくるもの、ストレスからくるもの、この3つが主なようです。

まず、生活習慣というのは、食事、運動不足、睡眠不足などです。
髪に良くない食事とは、肉が多く食物繊維が少なかったり、髪に大事な食品をほとんど摂っていないなどです。

次に加齢からくる薄毛ですが、これは女性が年齢を重ねると女性ホルモンが減ることが原因で起こります。

更年期障害のひとつでもありますが、男性ほどの薄毛の進行はないようです。早めに頭皮ケアなど対処をしておけば薄毛の進行を遅らせることは可能です。

最後にストレスからくる薄毛ですが、人は過剰なストレスを感じると血管が収縮して栄養が髪までまわらなくなります。

改善策としてはストレスをなくすことが一番大切ですが、頭皮マッサージなどでも改善することができますので1日1回お風呂上がりにおこなうことをオススメします。

気をつけなくてはならないのが、薄毛を気にし過ぎて過剰な育毛ケアをしてしまうことです。

シャンプーやヘアケア剤などは適量を守り適切な回数おこなうようにしましょう。 やりすぎると頭皮や髪に負担がかかり過ぎて、逆に抜け毛に繋がるということも多いです。

育毛剤は男女兼用のものもありますが、男性と女性では肌の刺激に対する強さも違います。

女性はより低刺激のものを使用することをお薦めします。


男性のホットフラッシュ対策はこちら

髪の毛が薄い女性をどう思いますか?

40歳 男性 会社員の意見


実は私の知人で30代の薄毛の女性がいました。どういう状態なのかというと髪の分け目とつむじの部分が薄く目立っていたのです。

彼女はそれを隠すために髪をロングにして薄い部分を隠そうとしていましたが、どうしても目立ってしまいました。薄毛であるというコンプレックスからでしょうか、表情も暗くいつも伏し目がちでした。

それからしばらく彼女の姿を見なかったのですが、久しぶりに姿を見せた彼女は薄毛の部分が目立たなくなり髪も艶やかになり暗く伏し目がちだった表情も笑顔もこぼれるようになっていました。

劇的な変化について尋ねたら「他の人には内緒にしてて」と前置きをした上で数か月間、医療機関で薄毛治療をしていたのだそうです。

女性の薄毛はホルモンバランスの崩れが最大の要因なので、投薬と食事療法による治療を行ったところ効果がようやく出てきたとのことです。

薄毛が改善して明るくなった彼女の表情を見て本当に良かったと思いました。男なら多少の薄毛なら笑い話で済ませられますが、女性が薄毛だと大変です。

時折思いつめている表情を浮かべていてそれが痛々しくて声もかけずらかったですから女性にとって髪の毛は命なんだなと感じました。



32歳 女性 主婦の意見


年齢を重ねるにつれて抜け毛が増えて薄毛になると、どうしても年齢よりも老けて見えてしまいますよね。

日頃からケアをしっかりとして豊かな髪の人は若々しく見えますが、髪の毛が薄くなったために実年齢よりもおばちゃんに見えてしまうというのは女性にとって辛いことです。

髪の毛が薄い女性は、なんとなく幸薄そうな印象に見えるという男性の話も聞いたことがあります。

髪は女の命だともいわれますが、薄毛だといかにも苦労をしているように見えてしまうのですね。

また髪の毛の量が多いとさまざまなヘアスタイルを楽しむことができますが、抜け毛が増えて薄毛になると髪が頭にぺったりと張り付く感じになって、ヘアスタイルのバリエーションを工夫する楽しみも薄れてしまいます。

海に行ったりプールで泳いだりすると薄毛がますます目立ってしまうため、水に入って髪をぬらすのも避けるようになりがちです。

私も毛根に皮脂や汚れがたまると抜け毛になりやすいそうなので頭皮を十分に洗うように心がけ、血行を良くするヘアエッセンスを使っています。

頭皮や髪の毛のケアというのは毎日のことなので大変ですが、女性なら美への努力をしていきたいと思わなきゃダメだと思いますね。

まつ毛を伸ばす方法トップページへ